事業所ギャラリー

arita

「障害」をどう伝えるか。私たちの命題です。 その解を持っていそうな「個性」を纏ったcup&saucerを用意しました。 指を絡ませることができない持ち手。しかし、薄手の磁気は軽く、少し力を込めて抓むだけで、その用途を十分に果たします。 「障害」は、洗練され過ぎた価値観や、高貴な機能美を追求しすぎる日本人の「優しさ」が生み出しているかもしれません。 繰り返します。このCapは、少し力を込めて抓むだけで、その用途を十分に果たします。 「障害」とは何でしょうか? cup‐1616/arita japan

high-resolution

ハイレゾスピーカーは、心に3倍響くらしい(従来音源比)http://www.dentsusciencejam.com/img/news/pressrelease_20140919.pdf

sofa

疲れた時は、優しく包み込みます。 疲れていない時も、優しく包み込みます。

communication wall

描くことが出来、消すことができる全長10メートルの緑の壁。一時記憶出来る海馬の外部装置のような役割を果たします。
株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所