本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

挨拶の良さ

2021-10-15
カテゴリ:リボン卒業生,リボン本八幡駅前校
オススメNEW
挨拶の良さ
こんにちは、リボン本八幡駅前校職員のOです。
今回は、リボンを卒業(就職)されて1年が経過しようとしている元ご利用者様からいただいた、心温まる記事をアップさせていただきます。
皆さんは、自分から“挨拶”、出来ていますか…?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今年の八月で就職して一年が経ちます。
九時出社ですので、私の地元の駅から考えると八時前には自宅を出ていないといけません。
通勤時、電車に揺られながら今日の仕事内容や前日のことを思い返したりしています。
ほとんどボンヤリとしていますが…。
会社へ着き、社員の方へ「おはようございます」と挨拶をします。
…なんということはないと思いますが、挨拶はとても難しいです。
少なくとも、私にはとても難しいことでした。
他の部署の方もエレベーターでは一緒になりますし、仕事中も他部署へ必要なものを取りに行ったりします。
「今挨拶しないほうがいいかも」と思うときにはしませんが、大体は廊下ですれ違えば「お疲れさまです」と
挨拶をするようにしています。
挨拶にはあまり抵抗はないほうなのですが、やっぱり返事が返ってこないと寂しく感じることもあります。
会社に一年いると顔を覚えてくださる方も増えてきて、「おはようございます」「お疲れさまです」のふたつの
フレーズが物凄くうれしく感じることが多くなってきました。
そして、仕事で悩んだりしているときにお化粧室で他部署の方と一緒になり、「お疲れさまです」と挨拶をする
ことで気持ちが切り替わったりします。
これは、私なりの気持ちの切り替え方ですが…。
 私は挨拶が好きです。気持ちが良いからです。
挨拶の返事が返ってこなくても挨拶をしているほうが良い印象を与えると、社員の方にも教わりました。
「そうかも」と思い、実践しています。
何を教わるか、学ぶかは、人それぞれですが、自分が実践できるかもと思うことをやれればいいのだろうなと
思っています。
さりげない挨拶は、人の心を優しくしてくれると感じています。
無理はせず、出来ることから始めてみることが良いことだと私は思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

採用に至るまでの道のり

2021-10-08
カテゴリ:リボン利用者様,リボン葛西駅前校,卒業
注目
採用に至るまでの道のり
 この度、リボン葛西駅前校を卒業することになりましたSです。私の障害は左片麻痺で左の手足がほとんど動きません。リボンは2年半の間利用しています。私が今回採用に至るまでの道のり、気持ちの変化をお話ししたいと思います。
 リボンを利用するのは2回目となります。前回就職した企業さんは事務職の人員を整理するという事で、私が対象となり退職しました。当時10時~15時までの勤務時間で働いていました。以前とは全く違う職種だったこともありモチベーションもあがらず。「嫌だなあ」と思い仕事に従事していました。今思えばそんな気持ちが企業さんに見透かされていたんだと思います。そんな経験から今回は本当にやりたい仕事に就こうと思い再度リボンを利用しはじめました。
 利用当初は頑なにやりたい仕事のIT関係の仕事ばかり探していました。何社か気になった求人に応募しましたが、面接にすらお誘いが来ない状態が続き、新型コロナウイルス感染拡大と重なって悶々とした日々を過ごしていました。そんなある日、担当スタッフから「事務補助の実習があるけど行ってみないか」と言われたので行く事にしました。実習では障害を持ってからできないと思い避けていた両手を使う作業をやってみたらできました。その経験から、わたしの気持ちが前向きになり「できないと思ってもやってみよう」と思うようになりました。そんな中、事務職も視野に入れ何社か応募しました。面接まで行く事は出来ましたが、不採用が続きました。心が折れそうになりましたが、なんとか気持ちを奮い立たせ、「事務職でできる事をもっと増やそう」と思い三つ折りの練習を始めました。やはり最初は全然うまく折れず、インターネットで三つ折りの折り方調べました。できそうな方法を何個か試してもうまくいかず、今度は自助具を使った方法を見つけたので、自助具を担当スタッフと一緒に制作しました。それを使って練習しましたが微妙にうまく折れず、担当スタッフと一緒に試行錯誤しながら練習しました。そしてついにきれいに三つ折りが折れるようになりました。これが自信になり事務職でも大丈夫と思うようになりました。
 そんなある日、担当スタッフから在宅勤務の事務職の求人を提案されました。そしてその企業さんに応募することにしました。すぐ応募書類を作り送付し、面接のお誘いを頂きました。今回の面接はGoogle meetを使ったオンライン面接でした。オンライン面接には多少の不安がありましたが無事に終わり、数日後に採用の連絡が来ました。
昨今の情勢でオンライン面接をする企業さんが増えていますので、ビデオ会議アプリの使用方法を覚えておくといいでしょう。そして諦めずに頑張れば明るい未来はきっと来ます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

私とリボン

2021-10-01
カテゴリ:授業の様子,就職活動,リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
オススメ
私とリボン
 私がリボン本八幡駅前校に通い始めて約2年になります。今は新型コロナウイルスの関係で受講者を半分に分け、午前のみor午後のみ通所というシステムです。私は午前は在宅で課題をこなし、午後に通所して対面で講義を受けています。講義内容は就職実践講座・ビジネスマナー・パソコン講座・ソーシャルスキルトレーニング・企業研究をスタッフが講師となり行い、残りの1コマは個別トレーニングとして、各自が課題に取り組みます。また、基礎体力としてストレッチや体操も行います。全て就職に役立つものばかりです。私にとっても久しぶりに学ぶ事、始めて学ぶ事が多く、大変勉強になりました。特にビジネスマナーは今まで中途採用ばかりの私には大変参考になりました。敬語なんて使ったことが無いくらいのレベルでした。でも今は、スタッフの方に敬語で話しかけることができるようになりました。
 受講者は身体や精神に障害があります。私はくも膜下出血の影響で高次脳機能障害を負いました。今は精神障害者保健福祉手帳の2級を所持しています。この度、学んだ成果とスタッフの皆さんのご尽力もあり、就職が決まりました。これで生活も少し楽になると喜びました。最初は週に3日のパートですが、慣れてくればシフトも増えると思います。リボンで学んだことを生かして勤務に励みたいと思います。
 最後に、リボンで学べることはとても多いので、ご利用をお勧めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

リボン通信編集長

2021-09-24
カテゴリ:リボン利用者様,リボン葛西駅前校
チェック
リボン通信編集長
みなさんこんにちは!
リボン葛西駅前校に通っているKです。
今回、リボン通信の編集長の大役を任命されました。
業務内容としては、リボン通信の制作進行管理と編集作業が主な作業になります。

編集長として、制作物を作るために協力してくれるメンバーをまとめながら制作を進めます。原稿制作については、それぞれのメンバーに原稿を書いてもらい内容を確認します。デザインレイアウトについては、イラスト作成を含めて担当してくれるメンバーにお願いします。また、DM発送する業務があり、宛名印字作業もあります。その進行管理も行います。
メンバーの協力がないと出来ません。
メンバーと打ち合わせをする時間調整をしながら進めます。原稿内容の確認は、言い回しについてなどこれで良いのか不安ですが、これもよい機会だと思います。
 
いろいろ大変ですが、最後まで頑張ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

早くも9月折り返し

2021-09-17
カテゴリ:授業の様子,リボンスタッフ,リボン本八幡駅前校
チェック
早くも9月折り返し
皆様こんにちは、リボン本八幡スタッフのOです。
前回まで、本八幡校からのブログは、当事業所をご利用いただいていた利用者様がスタッフに対してインタビューをしてくださった記事を連載させていただきました。
とても臨場感があり、読み応えのある記事を書いてくださり、インタビューをされた側の我々もなんだか嬉しい気持ちになりました。
この方は、先日晴れて復職を果たされ、現在も毎日お仕事に励まれています。

新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言も、もう1ヶ月以上が過ぎてしまいましたね。
リボン本八幡駅前校では、今回の宣言開始から現在まで、ご利用者様の安全を第一に考え、在宅での訓練を導入させていただいております。
毎日行っている授業の内容がプリントにまとまっており、そのプリントをご自宅にて取り組んでいただくシステムになっています。
実際に対面で授業を受けるわけではないので、やはり物足りなさは出てきてしまうようですが、プリントならではの創意工夫が凝らされており、授業によっても色があり面白い、とおっしゃるご利用者様もいらっしゃいました。

マイナスに考え出してしまうとどうしてもあれこれ不安になってしまう情勢ではございますが、少しでも前向きに楽しく、身になるような支援を行えればとスタッフ一丸となって取り組んでおります。

そんなリボン本八幡駅前校を、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
このような状況下ではございますが、見学や体験は随時承っておりますので、気になる方は遠慮なくご連絡くださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る