本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

実習から内定へ

2022-11-29
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校,卒業
オススメ
実習から内定へ
 私はリボン本八幡駅前校に体験からお世話になり、楽しい日もあれば、悪い日もありと、何もなくてもこの時間が楽しく思える時間でした。
通所を開始した頃、人と関わるのが苦手で、私から話しかけるのも出来ない状態だったと思います。授業を受けてみると、ビジネスマナー・SST・ディスカッション・就職するための実践講座・どんな企業さんなのかを知る為に研究する授業等、今まで全く私の知らない事ばかりの内容でした。時には会社説明会に参加させて頂いて、今までと違う分野の職場見学をさせて頂いたりしました。違う分野の職業も良いですが前職の仕事に未練があり、なかなか新しい就職先を決めかねていました。そんな時、体験実習が出来る企業さんがあるということで企業内の作業見学をさせて頂きました。とても興味のある作業であり、実習前の面談を受けさせてもらいました。しかし、残念ながら見送られてしまいました。緊張していて私の受け答えが悪かったのでしょうかね。落ち込んでも仕方ないので、他に何社か説明会や見学をさせて頂いたりもしましたが緊張感や不安感が出てしまい、なかなかココだ!という企業さんに巡り合うことが出来ませんでした。
 担当さんより障害者雇用を積極的に行っている企業さんが体験実習を開催していると聞き参加しました。私にとっては新しい分野で、農園で野菜を栽培していく作業でした。野菜を栽培するといえば土で栽培するイメージがありましたが、室内で栽培器具を使用して栽培する水耕栽培でした。作業はペアもしくは数人のグループで行いました。今まで作業は、複数人で行う事が無く、人にお願いするのが申し訳なく思い緊張してしまいましたが、他の方が色々な話をしてくださって、聴いているうちに緊張感はやわらぎ、作業がしやすくなりました。
 体験実習を終了し、しばらくして一番の難関である面接日が決まり、また緊張が高まり上手く伝える事が出来るのだろうか?と不安感も出てきました。面接の日までスタッフさん達と雑談みたいに面接した事で、最初の頃に比べれば喋れる様になったかと思います。でも、自分から言葉を発する事はやっぱり難しいと思いました。
 いよいよ面接日になり、企業さんの会社説明から始まり、個別に面談が始まりました。面接官2人を見ると緊張が強くなり上手く伝える事が出来るだろうかと不安でした。リボンで練習してきた事に比べると優しい質問で自分の言葉で伝える事が出来たのではないかと思います。でも、以前採用が見送りになった事を思い出すと果たして採用されるのかと不安感で一杯でした。
それから数日後、担当さんよりお声掛けされて何だろうと思いながら伺うと、企業さんからの内定通知を渡されました。普通であれば、ここで「やったー!」と感情が出るのでしょうが、そういうのは出てきませんでした。内定をもらえて良かったですが、何が良かったのかが分からなかったのです。実習は良かったのですが本番はやって行けるのだろうかと考えてしまう事も多くなりました。
 内定を頂いたのであれば、実習で指導してもらった事と自分の出来る事をして、長く働いて行きたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 千葉県市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

最終目標はもちろん就職です!

2022-11-18
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
注目
最終目標はもちろん就職です!
こんにちは♪
はじめまして、リボン本八幡駅前校に通所しておりますKINOと申します。
今年の10月からリボンに通い始めた新参者です。
よろしくお願いいたします。

さて、早速ではありますが、私がリボンに通い始めた経緯をちょっと聞いていただけますでしょうか?
私はもういい年齢、長く太く職に就きたいと日頃から思っていましたが
いくら就いても半年で契約終了が(酷いときは一日…)が今年になって続く状態でした。
やけになって夜勤の仕事を始めましたが、そこでも強い口調などで言われてしまうこと等、対人で上手くいかないことがありました。
そんなときに友人から「お日様に当たる仕事をしなきゃダメ!!!!」という言葉をもらい、目が覚めた思いをしたわけです。
もうその頃は精神的におかしくなっているな…という自覚があったので、すぐに動きました。
そしてリボンに辿り着いた、という訳です。

職員さんの第一印象は、とにかく明るい!そして真剣に話を聞いてくれます。
何かに困ったりすると、自分ではくだらないなあ…と自分では思う内容でも解決策を考えてくれます。
それから…(私は褒めて伸びるタイプのようで 笑)たいしたことでなくても褒めてくださいます。
でも叱るときは叱りますよ!
そんなメリハリのある、目の前が明るくなっていった通所施設でした。
私は一人の人間なんだ!これでいいんだ!仕事をさがしていいんだ!
と、思わせてくれたのがリボンでした。

授業の話を少しだけさせて頂きますね。
まずは10:00、月曜日の一時間目に前週の振り返りとその週の目標設定を行います。
それ以降は基礎体力で体操をしてみたり、ビジネスマナーや企業研究というDVDを観ながらの授業などが盛りだくさんあります。
時に皆さんと話し合い、対面で進めていっていて退屈しません。
例えば…生活講座という授業がありました。 
課題は「認知の癖について」です。
思考についての認知が一人一人違い、それが人間関係や仕事にどう関わってくるか…を知ってゆく授業でした。
私は何でもマイナス思考に考えて、人のことを疑ってしまう癖があります。
この授業で自分のことについて深く考えさせられる事となりました。
午後は2時間たっぷりと個別トレーニングを行っていて、私は主にPCをしています。
何しろPCはしっかり習ったはずなのに、ほとんど縁がなく10年が経ってしまっているので、少しずつ思い出しながら取り組んでいます。
そして15:00に終了です。

最終目標はもちろん就職です。
それまで沢山の方々とコミュニケーションを取り、自分を取り戻しつつ成長させて、社会へ羽ばたいていこう!
という最終目標を掲げています。
まだまだ新参者ですが、これからもよろしくお願いします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

主(ぬし)が去る

2022-10-28
カテゴリ:リボン卒業生,リボン葛西駅前校
チェック
主(ぬし)が去る
ご無沙汰しております、リボン葛西駅前校の主(ぬし)ことYです。これが私の最後のブログになります。葛西駅前校にお世話になって、あれよあれよと言う間に、月日が経ちようやく卒業をする目途が立ちました。皆さんは、どのように就職活動を進めていらっしゃいますか?私がリボンに通所する切っ掛けを軽く触れたいと思います。
私は今から15年前に腰椎を損傷し2年間療養し、障がい手帳を取得できたのは損傷して から10年後でした。手帳さえあれば職に就けるだろうと思いましたが、就職活動してもうまくいきません。企業側は「障がいの配慮事項」など一般の就職活動と違った質問され答えられず‥「愕然」。通所してから気付いたのは、障がい者に特化した履歴書があり、障がいについての記載事項もあること、自身の考えが甘かったことをつくづく身に沁みました。私は、就職活動中に就労移行支援事業所の存在を知り、行政の障がい者就労支援センターに相談しましたら、各障がいに適した事業所があること、何か所か体験通所して自身に適した事 業所に通所するよう進められました。私は体験後、リボン葛西駅前校に通所すると決めまし た。それは、様々な障がい者の方、年齢層が広く、雰囲気が明るく感じ、スタッフに作業療 法士の方が多く私の身体のリハビリ訓練にも良いと考えたからです。働くようになれば、多 種多様な人々と関わることになり、自ら挨拶や話し出し「報連相」*1を実践しなければいけません。
リボン葛西駅前校の授業は1日4限まで有り、内2限は他の利用者とパソコン講座・ビジ ネスマナーなどの授業に参加します。他の2限は個別課題で自身の伸ばしたいこと・不得意 なことに取り組み、技能や能力を高めるためスタッフより色々な業務が課題としてだされます。
アフターフォローも「おひたし」*2を心掛けられていて、利用者から受けた「ホウ・レン・ソウ」には「おひたし」で返して下さり、充実していました。そのおかげで私は「報連相」や、パソコンのスキルを高めることができました。
スタッフの方達は優しく見守ってくれて、良い所はより良く伸ばすように、悪い所はどこが悪いと指摘してくれて、自分で直せるようなアドバイスをしてくれました。今振り返ると、 スタッフに支えられながら、充実した毎日を過ごし、気のあう友人達に巡り合えたのが最大の収穫だと思います。スタッフの方々、通所している皆様方に大変お世話になりました。リボンを卒業し企業で働くことに少し不安もありますが、リボンで培ったスキルを活かしていきたいと思います。
*1「報連相」    …「報」報告、「連」連絡、「相」相談、を示します。
*2「おひたし」…「お」怒らない、「ひ」否定しない、「た」助ける、「し」指示・指導・ 
支援を示します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

GO TO THE 飯田橋!

2022-05-13
カテゴリ:面接会,リボン利用者様,リボン葛西駅前校
チェック
GO TO THE 飯田橋!
 お久しぶりです、kです。前回のブログから6ヶ月、リボン葛西駅前校にお世話になって早半年が経ち、日々就職に向けて訓練中です。日頃の成果を試すべく実践の場を得るために東京しごと財団の実習面談会に勉強しに行かせて頂きました。
実習といっても相手は企業さんであり、面談会には希望者も多く、面接もあります。
担当者曰く、申し込みが受理されることすら狭き門だという事でありますが、リボンの担当者様の日頃の行い故か、実習参加の為の面談会に参加させて頂きました。面談会に向けリボンカリキュラムも一変して、面接での問答や立ち居振舞い、プロフィールカードの作成、自身の病状把握・リボンの説明等、リボンの先生方との面接の練習を重ねて自分自身の状態を浮き彫りにするかのような作業を詰め込みました。意外と知らなかった自分の事を面接の練習で先生方に説明をするのは緊張するし難しかったです。回数をこなして慣れておきたいところですがタイムオーバー。面談対応に不安を残しつつ面談日となりました。
 さて、面談会ですが、集団面接の形をとっており、大きな会場に各社が、ブースを設けて2.3人の面接官と面接をして頂きます。個人的には面接というよりも、説明会の要素が強いように感じました。
 面接官の会社説明会の合間にジャブのように私の病状についての質問を受けました。リボンでの訓練通りに受けることができ、10分ほどで面談時間が終わり帰途に着きました。
面接と聞いて緊張していた私ですが、慌て気味に過ごした準備期間にしては、質問時間が少なかった事もあり出来は6~7割程の高得点と自負しております。リボンでの練習の際にも言われていましたが、企業側は私の現状を知るための質問であり、自分の病状把握の大切さを実感しました。さて、結果や如何に?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい
 
上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988  FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510  FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151  FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

リボンは祝日も開校しております

2022-04-15
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン葛西駅前校
チェック
リボンは祝日も開校しております
 こんにちは!リボン葛西駅前校スタッフです!
 蔓延防止等重点措置が解除されましたが、感染者数はまだ増減があり油断できない状況ですね。リボンでは引き続き利用者様のご協力を頂きながら、感染対策を徹底しております。
 さて、今回のリボンブログでは、リボンの祝日開校についてご紹介したいと思います。リボンの事業所は葛西駅前校、本八幡駅前校と2校ありますが、どちらも祝日開校しております。葛西駅前校の祝日の時間割は平日とは異なり、祝日限定の特別授業を行います。特別授業2コマ、個別訓練2コマという時間割で動いています。普段の授業では就職に向けての実践的訓練が中心ですが、祝日の特別授業ではコミュニケーションゲームや日常生活の過ごし方についての講義など、普段とは異なる内容を提供しております。利用者様からは、「特別授業受けてよかったです!」「祝日来所して楽しかったです!」とお声をいただいて私たちスタッフも嬉しく思います!
 普段とは違う授業内容のため、皆さんの息抜きや気持ちの切り替えのきっかけにもなっているようですので、そのような機会も必要だと感じております。この機会をきっかけとして、また日常の訓練に集中して就職に結びつけられるよう利用者様のサポートをしていきたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------
株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る