Official Blog

自分の障害と向き合って

2018-07-04
カテゴリ:授業の様子,リボン利用者様
オススメ
クリニック
リボン本八幡駅前校の利用者です。
わたしは発達障害という障害を持っています。正確な診断名は広汎性発達障害(受動型、先天性)です。
 
以前は他の診断名でしたが、2017年の秋に主治医から、はっきりと告げられました。

そのころ障害者雇用で働いていた先の上司や、支援者、主治医からも発達障害を疑われていましたので、
主治医からはっきり伝えられた時にはとてもしっくりしました。
私が初めてメンタルクリニックの門をくぐったのは、今から18年ほどまでの1999年夏でした。
オーバーワークからくる動悸、不眠、食欲不振、抑うつ感などが強くなったことがきっかけであり、
その時は「神経症」と診断されました。
 
しかし、メンタルクリニックに対してネガティブなイメージが強かったことから3回ほどの通院で止めてしまいました。
それから8年ほど経ち、自分の易怒性(いどせい)やカンシャクから社会で生きていくのが困難なことを心配し、
メンタルクリニックに通院を決意しました。
また、この頃には以前と違い、メンタルクリニックもだいぶ明るくオープンなイメージなっていました。

わたしは、自分のことをきちんと相手に伝えることが苦手であります。
それが災いし、診察でもきちんと主治医に症状や日常の変化や人と違うことなどを伝えることができませんでした。
その結果、転院のたび、診断名がいくつか変わり、自分が自分の障害ときちんと向き合うことができませんでした。
 
今の主治医とは信頼関係を築くことができたおかげで、今までの診察では伝えることができなかったことを伝えることができるようになりました。
そして、自分の広汎性発達障害と向き合って、弱点を克服し、生きやすい工夫を行って生活しています。

主治医との相性はとても大事なことです。
 
きちんと自分と向き合ってくれる、
自分が得になるように関わってくれる、
 
そんな主治医と巡り合えて、とても恵まれたと思っています。
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------
 
 
    株式会社 リボン
    〒272-0021
    千葉県千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
    TEL.047-335-6510
    FAX.047-335-6513
    1.就労移行支援事業所
    2.相談支援事業所