本文へ移動

Official Blog

楽しい悩み事

2018-11-02
カテゴリ:リボン利用者様
今回のブログは、葛西校に通われているH様に書いて頂きました。(※画像はイメージです。本文とは関係ございません。)
 
 
私の疾病は、10年以上前に発症した「うつ病」と8年前に発症した「脳梗塞」の後遺症である「高次脳機能障害」「左半身麻痺」「てんかん発作」です。
気分の不安定や傾眠に悩まされています。

就労に向けて生活のリズムの立て直しや短時間で気分転換ができるよう改善を心掛けているところです。

2015年9月に前職を退職して、およそ2年後から、再就職のために活動を始め、江戸川区障害者就労支援センターからの紹介で、2018年1月31日に入校いたしました。

9月になってから、「木曜日2時限目のコミュニケーションの時間で行なっているゲームを新しく考えてみないか?」とお声かけ頂きました。前職では、子ども達の相手をする仕事もしていたためそれを生かしてということかと思いましたが、子ども相手とは同じようには考えることができず、「レクリエーション」「ゲーム」をキーワードに探して本をネットで購入したり、図書館で借りたりして、勉強しなおしました。

しかし、多くは、高齢者介護の介護士さん向けか、小学校の先生向けのもので、そのまま使うことのできるものではありませんでした。
そこで、現状のゲームを見直してみました。

もちろんそれまで行われていたゲームも、皆さん楽しんでいたようですが、オセロやウノ、ジェンガなど机上で行なう大人しいものが多かったため、あきられないように変化をつけようと思い、動きのある「風船バレーボール」を提案いたしました。

しかし、実際にやってみると、自由に風船を叩き合うだけになってしまう状況になり、ダブルコンタクトなどバレーボールとしての基本的なことが守られないためルールが作用せず、思ったとおりにはゲームが進みませんでした。

そこで、みなさんがやりやすいように現状に合わせて、2回目・3回目とルール変更を繰り返しているうちに当初考えていたものと違うゲームになりつつあります。

このことが、私としても新しい刺激となりながら、楽しく頭を悩ませる日々が続いています。

前職での経験を生かしてとのお声がけには十分な答えが出せていないように思いながらも、私自身も楽しみながら、「イラストしりとり」や「ボールおくり」など他のゲームも準備しています。

また次の木曜日には、楽しくて頭の痛いゲームの時間がやってきます。
皆さんに楽しんでもらえたら私も楽しいのですが…。

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------
    株式会社 リボン
    〒272-0021
    千葉県千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
    TEL.047-335-6510
    FAX.047-335-6513
    1.就労移行支援事業所
    2.相談支援事業所
    TOPへ戻る