本文へ移動

Official Blog

夢へのジャーニー

2020-05-15
カテゴリ:リボン卒業生
リボンを利用して1年半、ついに就職が決まりました。4月から福祉施設で働く事になります。
 
私は場面緘黙症という不安障害を持っています。障害の特性により、言葉を発することができないため、筆談を用いてコミュニケーションをとっています。
福祉といえば、利用者様とのコミュニケーションが鍵を握ります。一般的な考え方に基づけば、「私にはできない」と諦めるかもしれません。
 
私はそう思いません。
 
なぜなら、福祉の仕事には食器を洗ったり、掃除をしたり、ベッドを整えるなど多くの「一人で黙々とこなす」仕事があるからです。私はその仕事をします。

「話せないから仕事が限られる」のではなく、「話せないからこそ、求められる仕事がある」と考えることが出来れば可能性が広がると私は信じています。
多くの人がその選択をできることを願っています。
 
リボンでの1年半は、決して順風満帆なものではありませんでした。

場面緘黙症は環境の変化に大きく左右されます。
改善されるか悪化するか。それは環境によるものだと過去の経験から学びました。

私はリボンに来た時、その症状を悪化させてしまいました。理由はわかりません。
ただ一つ確かなことは、リボンが学校のような場所だったからです。
 
学ぶことは多くありました。
まず初めに学んだことは、コミュニケーションでした。
リボンに来てからの3か月間は筆談という手法を使いこなすこと、コミュニケーションの苦手を克服しようという試みに費やされました。
その試みが上手くいかない中で一つの希望を見出すことが出来ました。
それは「同じ障害をもつ」利用者の存在でした。
 
そんなある日、私はある職員に呼び出され,「○○さん、もっとしっかりとお礼の言葉を伝えたほうが良いのでは?」と指摘されました。
私はショックを受けました。その後、私は積極的にお礼を伝えるようになりました。大きな成長でした。
 
就職活動は、「子供と関わること」「障害をもった方」の施設を見学することから始まりました。
現場を見て感じたことは、臨機応変さ、コミュニケーション能力の高さが求められているということです。
私には難しいと考え、多くの仕事を手あたり次第探しました。

共通していたことは、清掃と軽作業でした。しかし、私は諦めませんでした。

そして、福祉施設の清掃と軽作業の仕事を見つけました。
見学に行き、その後面接となりました。面接では事前に頭で考えるような想定問答をパソコンに入力し、印刷して面接官に見せました。
「上手くいった」と感じていたものの、不採用となりました。理由はコミュニケーションでした。
 
その後、コミュニケーションを見直しました。日常のことを一つ一つ見直しました。
不安で押しつぶされそうになっていました。
 
そうして、いくつかの企業に見学に行き、実習をして新しいコミュニケーションを磨きました。
そのうちの一つから、面接の機会をいただき、内定をとり、就職することになりました。まさに紆余曲折。順風満帆ではありませんでした。
 
 
リボンでは常に利用者同士でコミュニケーションが交わされます。それも私を成長させました。
時にぶつかり、喜び、悩み、考える。
それができる仲間が得られたことは自分にとって大きな財産になっています。この場を借りて感謝を伝えます。
「ありがとうございました。」
 
職員の皆様にも大変お世話になりました。とてつもなく未熟な私を厳しく、優しく接してくださり、就職することができるまでに成長することができました。そのことは大きな財産になります。
「ありがとうございました。」

リボンで学んだことを胸に、これからも努力していきます。
多くの学びを得たのでそれを実行していきます。
 
これからがスタートです。ゴールははるか彼方です。
言葉を発しない人間が、福祉の道に進んだ。そのことを私は誇りに思います。諦めなかったことに。

誰かの希望になれたら私はとても嬉しいです。
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい
 
上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
--------------------------------------------
 
 
 
株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る