本文へ移動

Official Blog

卒業するにあたって、リボンでの活動を振り返る

2021-04-09
カテゴリ:リボン卒業生,リボン葛西駅前校
注目
卒業するにあたって、リボンでの活動を振り返る
皆さん、こんにちは。私はリボン葛西駅前校に通所しているTと申します。この度、実習でお世話になった会社への就職が決まりました。業務としてはパソコンを使用しての資料作成やデータ入力、ドリンクサーバーの清掃・補充やメール便の集配など、多岐に渡ります。中には事務所以外の場所で業務を行うこともあります。

私は脳に障害を負い、記憶力が著しく低下したため、一度で物事を覚えることが難しくなりました。それを補うことができるのは、「書いて記録を残す」ことです。最初は自分の症状がどういうものなのか理解できていなかったため、「このくらい、大丈夫!」という根拠の無い自信があり、メモを取ることはほとんどありませんでした。しかし、リハビリを受けるようになって、否が応でも現実を受け入れなくてはならなくなりました。病院でのリハビリが落ち着いてきた頃にリボンを紹介され、通所をスタートしました。リボンでは様々なことを学び、先生方にも多大なご協力をいただきました。

私は以前、別の会社に就職しましたが、長く続けることができず、再びリボンでやり直すことを決めました。同じ失敗を繰り返すことがないよう、まずは無遅刻無欠席での通所を目標に開始しました。その後、参加した合同面接会にて今の会社に巡り合いました。もともと興味のあった会社だったため、内定を勝ち取るために担当の先生とまさに二人三脚で進めてきました。今の自分があるのは、ずっと支えてくださった先生方のおかげです。本当に心から感謝しています。

社会に出たい、働きたいという気持ちがあれば、その扉を開けることはできます。そして、もし、失敗してもやり直すことはできます。辛いこともありましたが、今は諦めずに続けたことが結果的に就職へと繋がったと思っています。
先生方、本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------
株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る