本文へ移動

Official Blog

リボンに通所してみて

2021-10-28
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
注目オススメ
リボンに通所してみて
 こんにちは。私は、今年9月からリボン本八幡駅前校でお世話になっている利用者です。
リボンの支援員の方々のお陰があり、もうすぐで利用者になってから2か月経つ頃です。さて今回、初めてブログを書かせて頂きます。私にとりまして生まれて初めてのブログでもあります。拙い文章ですが、最後までお読み頂けましたら幸いでございます。

 まず、私のことで恐縮ですが、私は最近になって自分自身が障がい者だとわかりました。最近といいましても障がい者だとわかってから、もう少しで1年くらい経ちます。以前は一般雇用で同じ企業に長年に渡り、勤めておりました。しかし、この勤め先の倉庫が閉鎖になり、会社都合でほとんどの方が解雇になったのです。そして、失業者になってしまいました。
 今、思えばこうして失業者にならなければ、まだ私自身が障がい者だとわからなかったかもしれません。(私は、発達障がい者で、自閉症スペクトラムと注意欠陥多動性障害=ADHD
〔ご存じの方もおられるとは思いますが、Attention Deficit Hyperactivity Disorderの略です。〕という障がいをもっています。)

 私は、9月からリボン本八幡駅前校を利用させて頂いていますが、支援員の方全員が、とてもお優しいお人柄で、わからないことや何かお聞きしたいことがある場合に気軽に話しかけることが出来るのが良いです。支援員の方々は、本当に熱心に私達利用者を支援して下さっています。
 リボンでの授業では、ビジネスマナー、パソコン講座、SST(ソーシャルスキルトレーニング〔社会生活技能訓練〕)、就職実践講座、基礎体力講座、ディスカッション、生活講座、企業研究があります。授業の講師は、支援員の方々です。(パソコン講座は、パソコンレベルは皆さん各々違いますが、リボンでは、そこのところは心配御無用です!)今は、半日通所で、午前に通所する場合には午後に自宅で個別課題を行い、午後に通所する場合には午前に自宅で個別課題を行います。社会経験のある方、ない方、どなたにもためになる授業内容です。
 私自身、リボンに通所してみて思ったことは、感染対策がきちんとしていること、事業所の雰囲気が静かで良いということ、そして上記にもお知らせしました通り支援員の方全員がお優しく、利用者の話をよく聞いて下さいます。ですから、安心して通所できますよ。
私は、就職してから周りに御迷惑をお掛けしないように自分の欠点で直せる部分は直したいので、支援員の方々にご指摘頂き、頑張って直していきたいと思います。

 RE-BORN(リボン)とは、ご存じのとおり英語で生まれ変わること、再生、復活を意味します。RE-BORN(リボン)で、貴方も生まれ変わってみませんか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る