本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

リボンで取り組むSST(社会生活技能訓練)

2018-05-18
カテゴリ:授業の様子
皆さんこんにちは。
5月もあっという間に半分が過ぎ、夏の近づきを感じさせる汗ばむ日が続いていますね。
 
リボンでは基礎体力のプログラムがあるのですが、この季節、日光浴を兼ねたウォーキングはとっても気持ちがいいです♪
…と言いつつ、基礎体力のプログラム担当でない私は事務所に籠り切りなのはさておき。
 
 
本日は基礎体力のプログラム同様、リボンのプログラムの一つであるSST(社会生活技能訓練)についてご紹介します。
 
病院(デイケア)やクリニック、リボンのような就労移行支援事業所で取り入れられているソーシャル・スキルズ・トレーニング=SST(社会生活技能訓練)。聞いたことはあっても、いったい何をするのかわからない方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
 
SSTとはSocial Skills Trainingの略称で、日本語では「社会生活技能訓練」と呼ばれます。認知行動療法に基づいたリハビリテーション技法で、対人関係を良好に維持する技能を身につけることを目的としています。
 
病院やクリニックでは、おもに精神に障害のある方が自信を回復し、ストレス対処や問題解決ができるスキルを身に付けるために行われていますが、これらの技法は障害に関わらず全ての人に適応できる内容です。
 
リボンのSSTでは、具体的にいうと「自分の障害特性についての伝え方」や「上手な話の聴き方」「頼まれごとを断る」「敬語を使う」などのテーマを取り上げ、ロールプレイとセットでトレーニングを行っています。
 
本日のテーマは「感じのいい声のかけ方」。
 
まずはホワイトボードを使って、感じのいい声のかけ方についての意見をヒアリング。
その後、グループに分かれて、台本を元にロールプレイを行いました。
 
皆さん緊張した面持ちでトレーニングをはじめましたが、会話を続けるうちに表情も緩み和やかな雰囲気に。普段あまり話さない方との会話も弾んでいるようでした。
 
SSTのプログラムでは、ちょっとした工夫で対人関係がぐっと改善されることに気づかされます。
 
対人関係に苦手意識のある方はもちろんですが、「コミュニケーションは得意!」と自負される方も、きっと新しい発見のあるプログラムなのではないでしょうか。
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

精神障害者の雇用が進む? 4月から変わった雇用率

2018-05-07
カテゴリ:お役立ち情報
ゴールデンウィークも終わり、本日よりリボンも再開です!
いい天気が続いて毎日お出かけ日和だったこの連休、皆さんはどの様なお休みを過ごされましたか?
 
さて、本日は4月より施行された改正障害者雇用促進法についてとりあげます。
 

障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わりました

 
2018年4月から、精神障害者(発達障害も含む)の雇用義務化が始まりました。2013年の法改正により、精神障害者についても法定雇用率の算定基礎に加えられ、障害者の法定雇用率もこれまでの2.0%から2.2%に引き上げられました。
 
つまり、障害者雇用義務の民間企業の範囲が、従業員50人以上の企業から45.5人以上の企業に広がったということです。3年後の2021年4月までには、さらに法定雇用率は2.3%に引き上げられる事が決まっています。
 
 

精神障害者である短時間労働者の算定方法も変わりました

 
 
精神障害者の職場定着を促進するために、法定雇用率制度や障害者雇用納付金制度においての算定方法について、以下のような見直しが行われました。
 
精神障害者である短時間労働者(※)であって、雇い入れから3年以内の方 または 精神障害者保健福祉手帳取得から3年以内の方 かつ、 平成35年3月31日までに雇い入れられ、精神障害者保健福祉手帳を取得した方
<雇用算定方法>(対象者一人につき)
0.5 → 1
 
※短時間労働者:1週間以内の所定労働時間が20時間以上30時間未満である方
 
 

障害者雇用納付金制度って?

 
常時雇用している労働者数が100人を超える障害者雇用率未達成の事業主は、障害者雇用納付金制度に基づき、法定雇用障害者数に不足する障害者数に応じて1人につき月額50,000円の障害者雇用納付金を納付しなければならないこととされています。
 
常時雇用している労働者数が100人を超え200人以下の事業主については、平成27年4月1日から平成32年3月31日まで障害者雇用納付金の減額特例(不足する障害者1人につき月額「50,000円」を「40,000円」に減額)が適用されます。
 
●障害者雇用調整金
逆に、常時雇用している労働者数が100人を超える事業主で障害者雇用率を超えて障害者を雇用している場合は、その超えて雇用している障害者数に応じて1人につき月額27,000円の障害者雇用調整金が支給されます。
 
●障害者雇用報奨金
また、常時雇用している労働者数が100人以下の事業主で、各月の雇用障害者数の年度間合計数が一定数(各月の常時雇用している労働者数の4%の年度間合計数又は72人のいずれか多い数)を超えて障害者を雇用している場合は、その一定数を超えて雇用している障害者の人数に21,000円を乗じて得た額の報奨金が支給されます。
 
 
 
更に詳しく知りたい方は「厚生労働省」HPをご覧ください。
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

編集動画はyoutubeから見られます♪

2018-04-23
カテゴリ:授業の様子,求人
大塚さん
お久しぶりのブログ更新です。
 
こちらのブログはリボンに通う方々にもお手伝いいただいて更新しているのですが、ここの所、MOS試験や就職活動、動画の編集作業に忙しくされている方々が増え…
ブログの更新頻度は低くひくーくなっております。。。
 
本日は、先日もご紹介した動画編集の進捗についてご報告です。
動画編集は、文字起こしや動画の切り貼りなどをリボンの利用者様にお手伝いいただいています。
 
こちらの動画は、リボンのグループ会社「総合リハビリ研究所」の看護部門副管理者を務める大塚看護師のインタビュー動画です。
 
 
小学生の将来の夢にも「ユーチューバー」が挙がるほど身近になった動画。言葉と写真以上に伝わるものも大きく、動画広告が増えているのも頷けますね♪
 
今回はリボンの中のプログラムでも特殊なものをご紹介しましたが、パソコン基礎やワードやエクセルなどのオフィス系のソフトのトレーニング、シール貼りやメール便の仕分けなどの作業、清掃、調理など幅広いプログラムをご準備しております。
 
それから就職活動に集中して、ついつい忘れがちな「生活の基盤」を整えるためのプログラムもあります。
 
気になった方は、気軽に資料請求&お問い合わせください。
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

待ち遠しい!スタッフインタビューの動画公開はいつ!?

2018-04-09
カテゴリ:授業の様子
スタッフインタビュー編集中の画面
 
先月14日、グループ会社である総合リハビリ研究所のリハビリ部門・看護部門・マッサージ部門のスタッフが集まり、ホームページに掲載するためのインタビュー撮影がありました。(その時の様子はこちら
 
約2分程度の動画が30本くらい撮れたのですが、これらの動画の編集作業メンバーに、リボンに通うご利用者様面々にも加わって頂いています。
 
・動画を見ながらの文字起こし
・原稿のチェックと削除部分の選定
・動画編集
 
などなど。1分程度の動画を完成させるにも手間がかかるものですね。
映像編集経験のあるご利用者様には、その能力を存分に発揮して頂いて、編集手順マニュアルまで作って頂きました。使用ソフトはAdobeのPremire Pro。マニュアルの作成はMicrosoftのPower Pointです。
 
手際の良さに、おもわず「ほぉ~」と感嘆のため息が漏れます。
 
就職間際の方という事もあり、仕事の進め方も時間管理がしっかりできていて、作業は定時に完了。
 
週1で通われ始めたときには想像できなかったその姿からは、スタッフである私も学ぶことが多く、「障害の理解」について考えさせられることが多いです。
 
 
リボンに通う方それぞれ、個性や能力があり、それはきっと就職先に行っても同じ。
リボンは、お互いの個性や能力を認め合い、高めあえるような場でありたいと思いますし、
就職先もまた、そのような場所であればよいなと思います。
 
ご就職された先でも、存分にご活躍されますように!
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

春爛漫♪お花見日和!

2018-03-24
カテゴリ:土曜日の部活動
お花見
都心の桜も満開に近づいていた3月24日。都内各所でお花見が開催されていたのではないかと思います。
 
リボン葛西駅前校では、運動兼お花見ということで、西葛西にある行船公園まで歩いて行きました。ウォーキングには丁度良い気候。片道20分ほどの距離を気持ちよく歩くことができました。リボンから就職された卒業生も何人かいらっしゃり、道中は卒業生と現リボンご利用の方との絶好の交流の場となりました。卒業生の方からは、散歩しながらの会話で気分転換にもなったとご意見を頂き、現ご利用者様からは実習の時どうだったのかなど、生の声を聴けて為になったとのご意見を頂きました。教室内で話すのも良いのですが、せっかくの良い天気。桜の開花を楽しみながら行う会話は、とても有意義なものになったのではないかと感じました。
 
行船公園内には無料の動物園があるのですが、大の字に寝そべってのんびりくつろいだサルに、夢を見ているのかヒレを動かし、岩場から落ちそうになっているオタリアに…と平和の二文字がよく似合う光景が広がっていました。園内の桜も満開に近い木があって、桜ピンクと空の色がとても綺麗でした。
 
因みに、「お花見には三色団子!」という食い意地の張ったスタッフがおりまして。皆様で花より団子を楽しんでからリボンに帰りました。
毎日忙しい方も多いとは思いますが、ちょっと足を止めて、お花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る