本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

インタビューをしてみました!

2021-06-25
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
インタビューをしてみました!
2021年5月から「リボン本八幡校」でお世話になっているOと申します。私は昨年9月に患ったくも膜下出血の影響で左足の軽いマヒと左視野の半盲、高次脳機能障害が残り、職場への復帰を目指して同校で授業に参加させていただいています。リハビリの一環としてお世話になっている講師の皆さんの紹介文を作成しました。私たちを様々な面でサポートしてくれる講師の皆さんの人柄についてお伝えできれば幸いです。

利用者と一緒に取り組む“参加型”の授業で共に学んでいきたい
2020年12月から「リボン本八幡駅前校」に勤務するAさんは、「ビジネスマナー」と「ディスカッション」の2つに加え、「PC講座」や「目標設定・振り返り」の授業においてもサポートを行っている若手講師だ。まだ受講生個人を担当することはないものの、「彼女の共感能力は受講生を支援するうえで役に立つだろう」と、高い期待が寄せられている。
彼女が担当する「ビジネスマナー」の授業は、挨拶の仕方やホウレンソウなど、社会人としての常識やマナーについて学ぶ授業である。
「受講生の皆さんが社会に出たときに役立てられるよう、最初の授業で何が求められているか、アンケートで聞き出すことから始めた」とAさん。社会に出たときにどんな情報が役立つかを考えながら授業することを意識しているという。
 また、もう一つの「ディスカッション」の授業は、一つのテーマに対して受講生に自分の考えを発表してもらって積極性を高めたり、他人の意見に真摯に耳を傾けて“聴く姿勢”を学ぶ。この授業を通じて、受講生は社会に出て上司や同僚、取引先などと接する際に、自分の意見を伝えたり他人の意見をしっかり聴くためのコミュニケーション能力を身に着けていく。
「どちらの授業も単に内容を聞かせるだけでは、なかなか受講生の身にならないと感じる。受講生の皆さんのご意見を伺いながら、例えば好印象になるお辞儀を実際にやってもらうなど、実践を通じて学びを深める“参加型”の授業になるよう心掛けています」
 Aさんはプライベートでは昨年11月に結婚したばかりの“新婚さん”だ。夫は以前患った脳内出血の影響で、左半身に麻痺が残っているという。
「お互いに支えながら生活していますが、まだまだ気づけないことは多く、十分にサポートできていないと感じることがあります。受講生の方の何気ない言葉から夫の葛藤や悩みに初めて気づくこともあり、日々勉強だと実感しています」
「皆さんの葛藤や悩みに寄り添えるよう成長していければと思っています」と、意気込みを語るAさん。受講生とともに悩み、ともに解決策を考えるAさんのような講師が在籍していることが、リボン本八幡駅前校の魅力の一つといえるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

利用体験イベント開催!!

2021-06-25
カテゴリ:リボン葛西駅前校
利用体験イベント開催!!
皆様こんにちは!リボン葛西駅前校スタッフです。
梅雨で雨が続き、暑さもあり体調を崩しやすい気候ですが、皆様お変わりないでしょうか?
さて、今回は、地域の支援学校、支援機関が協力して行う夏の施設利用体験イベントについてご紹介させていただきます。支援学校の学生を対象に、夏休み期間中、生活介護、グループホーム、就労継続支援A型、生活訓練、就労移行支援と各事業所に利用体験をするというイベントです。今回は参加される支援学校、支援機関が決まっており、リボン葛西駅前校では3日間の体験を予定しております。
このイベントを体験することで、ご本人様のこれからの行き先を考えるきっかけのひとつとなるようなイベントだと思います。このイベントを通して、ご本人様の可能性が広がり、未来を考える選択肢が増えていくことを願っております。
(諸事情により、イベントの詳細は掲載することができません。興味がある方はご連絡ください。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

ありがとうと言いたくて

2021-06-11
ありがとうと言いたくて
 先日、リボン本八幡で担当支援員さんの引き継ぎがありました。
今までお世話になっていた支援員さんがリボン葛西校へ異動となったのです。
私自身、その報せを聞いたときには、正直驚いたことと、そして不思議なことなのですが、なにも感じなかったというのが本音かもしれません。
 その支援員さんと私は2年半の関わりでしたが、笑顔の絶えない関係性でした。
リボンへ通所するまで、支援という形で誰かと関わる…ということが正直怖かった私でしたが、通所するようになり、人と関わることの楽しさを認識させられました。
これが本来の自分であるのだな、と思いました。
それに気づかせてくれたのが、リボンの職員さんだったり、担当の支援員さんだったりするのです。
教えていただけることは勉強や知識だけではないと思います。
自分の学びです。自分自身がどうなりたいのかの学びです。
私は、支援員さんに相談に乗っていただいているときに「○○さんはどうしたいですか?」
とよく聞かれました。
…私はどうしたいのかなあ、と幾度も考えました。
でも、そこから逃げずに良かったと私は思っています。
それは、担当の支援員さんの導きです。私に自分の将来を描くことの楽しさや、未来の希望を持つことの喜びを教えてくださったのは、その支援員さんのお陰です。
 なぜ、異動の報せを聞いてもなにも感じなかったのか。
それは、お世話になった2年半の歳月だと感じています。私が支援員さんと2年間の信頼関係を築けた歳月です。就労経験のない私に沢山教えていただき、相談に乗っていただき、異動にはなりましたが、まだまだ終わりではない関係性というのも、なかなか良いものではないかな…と思います。
ありがとう。なかなか出てこないときもありますよね。
でも、この2年半に私は「ありがとう」と言いたいです。
それが、何よりの感謝の言葉です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------


葛西広報部始動!!

2021-06-04
カテゴリ:リボン利用者様,リボン葛西駅前校
注目
葛西広報部始動!!
 リボン葛西駅前校利用者のTです。皆様にお知らせです。
この度、「葛西広報部」を立ち上げることとなりました。編集長、記者、デザイン、発送まで全員が就労を目指す障がい者です。
 まだどうなるか見えませんが、デザインはイラストレーターを操る女子や発送にはパソコンを教えられるレベルの男子を配置しています。
 どうなるかこうご期待して下さい!!









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

就職が決まった今、皆様にお伝えしたいこと

2021-05-28
オススメ
就職が決まった今、皆様にお伝えしたいこと
 おかげさまで、無事就職が決まり、6月1日から勤務を開始することとなりました。この記事を読んで下さる皆様は就職活動中であったり、就労移行を選んでいる途中の方が多いことと思います。
 私は以前にリボンとは異なる就労移行に通所していました。その後リボンの利用に切り替え、一度就職したものの退職となり、またリボンに戻ってくるという、少し特殊な経歴をたどっております。その経験を踏まえ、自分なりに感じたことを述べたいと思います。この記事が少しでも皆様の道標となれば幸いです。
 まず、これから就労移行に通うことを考えている皆様に知っておいていただきたいことです。一言に就労移行といっても行っていることは様々です。私は都内の就労移行に通っていたのですが、途中でリボンに切り替えた経歴があります。就労移行にはそれぞれ特徴があり、自分が何を重視したいのかをよく考え、自分にあったものを選ぶことが大切です。自身でやりたいことがはっきりと決まっており、その目的に向けて日々目標を立てて自主的な取り組みが出来る方は、カリキュラムなどを自身で選択していける就労移行を選んでいくと良いと思います。逆に将来のことが漠然としている方は、ある程度就職に向けてのレールを敷いてくれる就労移行を選んだ方が良いと思います。私の場合は、リボンがきっちりと就職までの道のりを示し、共に併走してくれたおかげで就職出来たのだと思います。決してどのような就労移行が良いかという明確な基準はありません。就労移行を選ぶ際には出来るだけ細かく事前にチェックを行い、自分のビジョンに合ったものを選ぶと良いと思います。
 次に現在就職活動中の方に参考にしていただきたいことです。私はリボンを通して一度就職しました。超大手企業のグループ企業であり、また、障害枠としてはとても給料が高く、一般的にとても良い会社という認識だと思いますし、自身でもとても良い会社であると現在でも認識しております。ただ、職種などが自身に合わず半年余りで退職という結果になってしまいました。私自身もこの一件で肝に銘じたことなのですが、この記事を読んで下さる方に伝えたいのは、とにかく長く働くことを最優先事項にして仕事を選んでいただきたいということです。会社の知名度や初任給に目がいくことは多いと思いますが、継続して努力していれば認めてくださる方は必ず存在します。自分に過度の負荷がかからない職種を選ぶ、また、通勤での負荷がかかりすぎないことなどを基準に会社を選んだ方が、将来的に良い選択だと思います。私はそれができなかったので、反面教師として教訓にしていただきたいです。どんなにいい企業であろうと、待遇がよかろうと、長期的に勤務することができなければ何も残りません。むしろ経歴、精神面などにおいてダメージとなってしまいます。
 私もリボンを通して2度目の就職が決まったわけですが、過去の経験を踏まえ、長期的な勤務を第一の目標としております。『この人に仕事を任せたい』と思ってもらえる存在になれたら嬉しいですね。就労移行を利用し、これから社会に出ていく皆様に良い出会いがあることをお祈り申し上げ、短いですが私からのメッセージとさせていただきます。この記事を読んでいただき、誠にありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る