本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

授業紹介

2022-02-14
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン本八幡駅前校
オススメ
授業紹介
皆様こんにちは。リボン本八幡駅前校の職員です。
 今回は本八幡駅前校で受講できる授業内容について、簡単に説明させていただきたいと思います。授業は曜日ごとに変わります。
 月曜日は「就職実践講座」と「目標設定・振り返り」で、就職実践講座では、履歴書の書き方や面接対策等、就職活動で必要になる知識を学ぶことができます。目標設定・振り返りでは、ご自身で一週間の目標を設定していただき、翌週その目標をどの程度達成できたか振り返っていただきます。
 火曜日は「基礎体力」と「ビジネスマナー」。基礎体力では、インストラクター経験のある職員が毎回さまざまな運動を皆様と一緒におこなっています(椅子に座ってできる運動です)。ときには音楽に合わせてみたり、皆様楽しみながら取り組んでいらっしゃいます。ビジネスマナーでは、就職活動中はもちろん、就職後にも役立つマナーをお伝えしています。
 水曜日は「パソコン講座」と「ディスカッション」。パソコン講座ではパソコンに慣れていない方を中心に基礎的な事をお伝えしていますが、上級者の方でも知っておくと便利な機能等もご説明しています。ディスカッションは、毎回一つのテーマについて皆様に考えていただき、それを発表していただくことで、人前で発言する練習、他者の意見もしっかり聞く練習ができるようになっています。
 木曜日は「SST」と「生活講座」。SSTとは馴染みのない言葉かもしれませんが、ソーシャルスキルトレーニングの略で、他者とのコミュニケーションの取り方について学びます。生活講座では、季節ごとに役立つ情報(夏バテ防止や風邪・インフルエンザ対策、年末年始の過ごし方等)の提供や、メタボチェックもおこなっています。
 金曜日は「企業研究」と「清掃」。企業研究ではいろいろな企業の映像を観ていただき、その会社の理念や社長の思いはどういったものなのか等を考えていただきます。清掃は、複数の斑に分かれていただき、ただ掃除をするだけではなく、班員の方同士で協力して、効率よく掃除をするためにはどうしたら良いかを話し合いながら進めていただいています。
 以上が本八幡駅前校で実施している授業内容となります。少しでも興味を持っていただけたなら、見学や体験も可能ですので、ぜひお問い合わせください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

あいさつ練習

2022-02-04
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン葛西駅前校
チェック
あいさつ練習
 こんにちは!リボン葛西駅前校スタッフです!
まだまだ寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
コロナのオミクロン株も猛威をふるっており、感染者数も増加しております。リボンでも対策を強化し対処しております。
 さて、今回毎日行なっている朝礼のあいさつ練習についてご紹介させていただきます。まず、開校日は10時から開始し、朝礼を行います。在宅の方はオンラインで接続し、朝礼は当日の予定や連絡事項のお伝え、ラジオ体操も行ないます。そして、今年に入って復活したあいさつ練習があります。「おはようございます」から始まり、「おつかれさまでした」まで12個の言葉を皆さんで読み上げていきます。お辞儀の仕方は分離礼で行ないます。分離礼は、相手に対して言葉を発した後でお辞儀をするというものです。日直が言葉の読みあげとお辞儀をした後、他の皆さんで読みあげてお辞儀をするかたちで行なっております。初めは分離礼に慣れておらず、同時礼になってしまうことがありましたが毎日の取り組みで今では分離礼が身についてきている様子です。あいさつから訓練を行い、利用者様が卒業後に「やってよかった」と思っていただけるように支援(サービス)を提供していきたいと思っております。
 もしリボンに興味を持っていただけたなら、見学や体験も受け付けておりますのでご連絡いただけたら幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

障害者の自分とリボンの関係

2022-01-31
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
オススメ
障害者の自分とリボンの関係
 皆さん初めまして、リボン本八幡駅前校へ通所している利用者です。この度、ブログを書かせてもらうこととなり、自分にとっては初めてのことなので拙い文章となってしまいますが、最後までお目を通していただけるとありがたいです。
 題名にもある通り、私は2年前に脳出血で倒れ、左上下肢麻痺が残る身となりました。病院で体の状態を聞いた時には落胆し、眠れなかったり目が覚めては絶望する毎日でした…ですが、その度に周りの方からの励ましがあったおかげで、ベットで寝たきりの状態から今では(足の補助装具は付けますが)杖なしでの歩行ができるまでになりました。その頃にリボン本八幡駅前校のことを知り、職場復帰のことを考えて通所することを決めました。
 通所を始めた頃は人見知りの性格も相まって、自分から挨拶や話し出すことがなかなかできず不安でした。
そこにすぐ悩んでしまう癖があった自分は普通に話すことができないことや麻痺の残ってしまった体や様々なことに「自分は何もできない」と入院していた時に悩んでいたことをまた悩み始めるようになっていました。誰に話したり相談したらいいのかわからず、どんどん心の中にため込んでしまい、どうすることもできず感情が高ぶってリボン内で声を荒げてしまったときも、支援員の方達は優しく自分の思いを聞いてくれて、なおかつ良い所はより良く伸ばすように、悪い所はどこが悪いと指摘してくれ、自分で直せるようなアドバイスをしてくれました。
 当たり前のようなことですが「自分から話すようになると相手も応えてくれる」と支援員の方から言われ、確かに自分から行動しなければ相手に伝わらないと思い、少しずつ会話のキャッチボールを増やしつつ、そこから生まれる相手とのコミュニケーションもとりつつ、また様々な講議では社会のマナー等を色々と学びつつ、分からない時には丁寧に教えてもらい、時には障害も苦にならないほど支援員さんに支えられながら、充実した毎日を送っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

リボンを利用して

2022-01-21
カテゴリ:リボン利用者様,リボン葛西駅前校
チェック
リボンを利用して
こんにちは、リボンを利用しているYです。
リボンの訓練をさせて頂いて約6か月位になります。
訓練ではパソコン講座・SST・就職準備講座・軽作業・計算などに取り組んでいます。
訓練の中で仕事の信頼関係を築くには、相手を尊重することが大切だと学んでいます。
希望する仕事に就くために、態度、言葉づかい、感謝の気持ちを素直にいう事を大切にしています。
私は忘れてしまうことが、障害だと思いますが、障害について、まだ全部わかりません。
仕事に影響あるので、直して行きたいです。
就職に向けて、自分に自信をつけて、行きたいです。
苦手なことをやってみて、努力したいと思います。ほうれんそう(報告、相談、連絡)をしっかり行い
やる気を出して、頑張ります。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

新しい環境

2022-01-14
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン本八幡駅前校
注目
新しい環境
 初めまして、去年の12月からリボン本八幡駅前校に配属になりました支援員のKと申します。今回は新参者がブログ記事を担当させていただきますが、最後までお付き合いいただけますと幸いでございます。
 私は去年の11月まで総合リハビリ訪問看護ステーションで作業療法士として訪問リハビリを提供していました。利用者様・ご家族のためのリハビリの提供はサービス精神も必要とし、いかに満足していただけるかがとても大切なことだと思いました。「今の状態より良くなりたい」という思いに寄り添い、身体の機能の回復はもちろん、不安や落ち込んでいる心にも目を向けてリハビリを提供するように心がけてきました。そして何より、いかに楽しく過ごせるか!!が私の最重要事項でした。利用者様に笑ってもらいたい、せっかくなら楽しいリハビリの時間にしたい、という私の自己満足でもありましたが。それでも、リハビリの先生、なんて呼んでもらうこともあり、利用者様の現状を変えるためには「私が何とかしなければ!」という気持ちが強かったように思います。
 さて、そんな私ですが、リボンでは新入社員です。全く新しい内容の業務を学ぶことから始まりました。そして、まだまだわからないこともたくさんあります。リボンに通われている利用者様達は、みなさんご自分と向き合い、障がいや特性を理解しようとしています。就職に向けて、社会の中で生きていけるよう日々学んでいます。そんな皆様を、どのような形で支援させていただけるのか。今までの私の、「いかに提供するか、サービスするか」だけではなく、エンパワーメント(その人が本来持っている最大限の能力を引き出すこと)が必要だなあと感じています。
 リボンに配属になり早1か月。こちらが提供することだけではなく、利用者様から様々なことを教えていただいています。こちらは支援員でこそありますが、利用者様の中には人生の先輩もたくさんいらっしゃいます。生まれも育ちも与えられてきた環境も歩んできた人生も、皆さん違うものです。「こうでなければいけない」というものに縛られすぎず、「そんなやりかたもあるのか!」「違った考え方も面白い!」という視点を大切にしていきたいと思います。
 まだまだ伸びしろばかりの私ですが、日々精進してまいります。どうぞ温かい目で見ていてくださいますと嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター市川〈相談支援〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-711-3151 FAX:047-335-6513
-----------------------------------------------------

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る