本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

緊張の面接練習

2017-05-01
ここ数日、面接が迫っている方が何名かいらっしゃったので、面接練習ラッシュになっています。
面接練習は相談室を使って、入室の練習から退室の練習まで行います。練習前には想定問答に回答して頂き、心の準備をしてから行うことが多いのですが…面接官役となる私たちスタッフも役作りに必死です。
過去の面接から想定される問答を考え(敢えて想定問答には載っていないことも質問します)笑顔の中にも緊張した空気になるように雰囲気を作ります。
リボンでは、本番は勿論なのですが練習の時から、ご本人も面接官役のスタッフも万全の態勢で臨めるよう努力をしています。
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

集団授業のご紹介(SST編)

2017-04-27
SSTは、日本語に訳すと社会生活技能訓練のことで、ざっくり伝えるならばコミュニケーションの練習です。こう言った場面ではどういう行動を取ることが望ましいか、こうした行動を取った場合に相手はどの様に思うか、といった場面場面に応じたコミュニケーションを、座学やロールプレイで学んでいきます。
本日の本八幡校SSTでは『上手な話の聴き方』がテーマでした。どんな相槌が効果的か、会話を広げるにはどうずべきかというところを、ロールプレイを通して考え、体感して頂きました。実際に会話をして頂くので、私たちスタッフも知らない話が飛び交っていて、思わず「そうなんですか!」とこちらが聞き入ってしまうことも。大いに盛り上がる授業となりました。
 
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

集団授業のご紹介(JST編)

2017-04-26
JSTとは仕事に関わる技術などを練習すること。集団授業で行うため、ここで取り扱う仕事は事務と軽作業が主になっています。
そして今月の本八幡校JSTでは、ピッキングを取り上げました。
工場などでピッキング作業というと、大きなダンボールなどが想像されますが…まさか教室にダンボールを何十箱と持って来るわけにもいかないので、チェーンリングやブロックを使った小さなピッキングです。
指示書通りであれば、その他のやり方は問わないとお伝えしたところ、皆様本当に様々な工夫をして取り組まれていました。他の人のやり方を参照したり、前回上手くいかなかったところを修正したりと、個々の工夫が光った今回の授業。形は違うと思いますが、是非とも就職後に活かして頂きたいなと思いました。
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

会社で求められる大事なこと

2017-04-20
本日、とある企業の説明会に参加して参りました。
その際にに『求める人物像』を仰って下さったのですが、特に重視することとして以下の2点がありました。
 
①「報・連・相」をしっかり行うことができ、アドバイスを素直に受け入れることが出来ること。
②自分の得意分野・不得意分野・配慮事項を理解し、上司に伝えることが出来ること。
 
この2点は、他の企業説明会でも聞かれた事項でした。
社会人としては当たり前に求められる事項かもしれませんが、なかなか身につけることが難しい事項だなと感じるご利用者様が多数いらっしゃいます。支援の中で、より重点的にせねばと、改めて思う1日でした。
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------

授業の様子 丁寧に字を書く

2017-04-17
カテゴリ:授業の様子
個別課題やちょっとした隙間の時間などに、書字の課題をお渡しすることがあります。
他者が読みやすい字を描くことは、就職してからも、持っていて損の無いスキルです。
また、一文字ずつ丁寧に書く作業は、集中する練習にもなります。
 
履歴書送付時の封筒宛名書き、企業訪問時の記名帳など、就職活動の際にも登場回数の多い『字』。
スマホやパソコンが普及し、メールやSNSなどデジタルになった時代だからこそ、時にゆっくり『字』に向き合う時間も大切だなと思うのです。
 
 
【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989 
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相 談 支 援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-17-3レイグランデ1F
TEL:047-711-2380 FAX:047-711-3158
-------------------------------------------------------
 

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る