本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ありがとうリボン

2021-07-02
カテゴリ:リボン利用者様,リボン卒業生,リボン葛西駅前校
ありがとうリボン
 私の疾病は、15年以上前に発症した「うつ病」と10年前に発症した「脳梗塞」の後遺症である「高次脳機能障害」「左半身麻痺」「てんかん発作」です。
2015年9月に前職を退職して、およそ2年後から、再就職のために活動を始め、その中でリボンに巡り合いました。私がリボンで学んだことで特に大切にしていることは、挨拶と「ありがとう」の大切さです。自分から先に、声を出してきちんと挨拶することが得意ではなかった私ですが、毎日意識し続けることで、少しずつ声を出して挨拶ができるようになりました。また、お礼の言葉を口にするべき場面で、どうしても反射的に「すみません」が出てしまい、「ありがとう」を出せるまで少し苦労しましたが、先生方や教室で机を並べる仲間からの指摘もあり、そのお陰で、「すみません」の割合を追い越すくらいに「ありがとう」と言えるようになりました。このことで、自分がずいぶん変わったように思います。
変わったと言えば、ずっと自分のことが嫌いだった私に、自分の長所をアピールして就職活動をするようにもご指導いただきました。自己肯定感の低い私に、前職では、お客様の年齢に関わらず、お子様からご年配の方まで、気兼ねなくお話しできていた事を思い出させていただいて、それをきっかけに担当してきた業務に関することなどを思い返し、履歴書の自己PR欄を記載できるようにもしていただきました。
時間の管理が苦手で朝から苦労していましたが、これも繰り返し熱心にご指導いただいたお陰で、遅刻もなくなってきました。
早く社会復帰したいと焦ってばかりで、自分自身を振り返ることのなかった私に、何が必要なのかを懇切丁寧に第一歩から教えていただきました。前職退職直後とは違う私を引き出していただいた事で、生き生きと本当の社会復帰のスタートラインに立てているような気がしています。
リボンで教えていただいた「ありがとう」を、私から心よりの感謝を込めてリボンにお贈りしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

インタビューをしてみました!

2021-06-25
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
インタビューをしてみました!
2021年5月から「リボン本八幡校」でお世話になっているOと申します。私は昨年9月に患ったくも膜下出血の影響で左足の軽いマヒと左視野の半盲、高次脳機能障害が残り、職場への復帰を目指して同校で授業に参加させていただいています。リハビリの一環としてお世話になっている講師の皆さんの紹介文を作成しました。私たちを様々な面でサポートしてくれる講師の皆さんの人柄についてお伝えできれば幸いです。

利用者と一緒に取り組む“参加型”の授業で共に学んでいきたい
2020年12月から「リボン本八幡駅前校」に勤務するAさんは、「ビジネスマナー」と「ディスカッション」の2つに加え、「PC講座」や「目標設定・振り返り」の授業においてもサポートを行っている若手講師だ。まだ受講生個人を担当することはないものの、「彼女の共感能力は受講生を支援するうえで役に立つだろう」と、高い期待が寄せられている。
彼女が担当する「ビジネスマナー」の授業は、挨拶の仕方やホウレンソウなど、社会人としての常識やマナーについて学ぶ授業である。
「受講生の皆さんが社会に出たときに役立てられるよう、最初の授業で何が求められているか、アンケートで聞き出すことから始めた」とAさん。社会に出たときにどんな情報が役立つかを考えながら授業することを意識しているという。
 また、もう一つの「ディスカッション」の授業は、一つのテーマに対して受講生に自分の考えを発表してもらって積極性を高めたり、他人の意見に真摯に耳を傾けて“聴く姿勢”を学ぶ。この授業を通じて、受講生は社会に出て上司や同僚、取引先などと接する際に、自分の意見を伝えたり他人の意見をしっかり聴くためのコミュニケーション能力を身に着けていく。
「どちらの授業も単に内容を聞かせるだけでは、なかなか受講生の身にならないと感じる。受講生の皆さんのご意見を伺いながら、例えば好印象になるお辞儀を実際にやってもらうなど、実践を通じて学びを深める“参加型”の授業になるよう心掛けています」
 Aさんはプライベートでは昨年11月に結婚したばかりの“新婚さん”だ。夫は以前患った脳内出血の影響で、左半身に麻痺が残っているという。
「お互いに支えながら生活していますが、まだまだ気づけないことは多く、十分にサポートできていないと感じることがあります。受講生の方の何気ない言葉から夫の葛藤や悩みに初めて気づくこともあり、日々勉強だと実感しています」
「皆さんの葛藤や悩みに寄り添えるよう成長していければと思っています」と、意気込みを語るAさん。受講生とともに悩み、ともに解決策を考えるAさんのような講師が在籍していることが、リボン本八幡駅前校の魅力の一つといえるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

利用体験イベント開催!!

2021-06-25
カテゴリ:リボン葛西駅前校
利用体験イベント開催!!
皆様こんにちは!リボン葛西駅前校スタッフです。
梅雨で雨が続き、暑さもあり体調を崩しやすい気候ですが、皆様お変わりないでしょうか?
さて、今回は、地域の支援学校、支援機関が協力して行う夏の施設利用体験イベントについてご紹介させていただきます。支援学校の学生を対象に、夏休み期間中、生活介護、グループホーム、就労継続支援A型、生活訓練、就労移行支援と各事業所に利用体験をするというイベントです。今回は参加される支援学校、支援機関が決まっており、リボン葛西駅前校では3日間の体験を予定しております。
このイベントを体験することで、ご本人様のこれからの行き先を考えるきっかけのひとつとなるようなイベントだと思います。このイベントを通して、ご本人様の可能性が広がり、未来を考える選択肢が増えていくことを願っております。
(諸事情により、イベントの詳細は掲載することができません。興味がある方はご連絡ください。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

ありがとうと言いたくて

2021-06-11
ありがとうと言いたくて
 先日、リボン本八幡で担当支援員さんの引き継ぎがありました。
今までお世話になっていた支援員さんがリボン葛西校へ異動となったのです。
私自身、その報せを聞いたときには、正直驚いたことと、そして不思議なことなのですが、なにも感じなかったというのが本音かもしれません。
 その支援員さんと私は2年半の関わりでしたが、笑顔の絶えない関係性でした。
リボンへ通所するまで、支援という形で誰かと関わる…ということが正直怖かった私でしたが、通所するようになり、人と関わることの楽しさを認識させられました。
これが本来の自分であるのだな、と思いました。
それに気づかせてくれたのが、リボンの職員さんだったり、担当の支援員さんだったりするのです。
教えていただけることは勉強や知識だけではないと思います。
自分の学びです。自分自身がどうなりたいのかの学びです。
私は、支援員さんに相談に乗っていただいているときに「○○さんはどうしたいですか?」
とよく聞かれました。
…私はどうしたいのかなあ、と幾度も考えました。
でも、そこから逃げずに良かったと私は思っています。
それは、担当の支援員さんの導きです。私に自分の将来を描くことの楽しさや、未来の希望を持つことの喜びを教えてくださったのは、その支援員さんのお陰です。
 なぜ、異動の報せを聞いてもなにも感じなかったのか。
それは、お世話になった2年半の歳月だと感じています。私が支援員さんと2年間の信頼関係を築けた歳月です。就労経験のない私に沢山教えていただき、相談に乗っていただき、異動にはなりましたが、まだまだ終わりではない関係性というのも、なかなか良いものではないかな…と思います。
ありがとう。なかなか出てこないときもありますよね。
でも、この2年半に私は「ありがとう」と言いたいです。
それが、何よりの感謝の言葉です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------


葛西広報部始動!!

2021-06-04
カテゴリ:リボン利用者様,リボン葛西駅前校
注目
葛西広報部始動!!
 リボン葛西駅前校利用者のTです。皆様にお知らせです。
この度、「葛西広報部」を立ち上げることとなりました。編集長、記者、デザイン、発送まで全員が就労を目指す障がい者です。
 まだどうなるか見えませんが、デザインはイラストレーターを操る女子や発送にはパソコンを教えられるレベルの男子を配置しています。
 どうなるかこうご期待して下さい!!









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る