本文へ移動

Official Blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

リボンを選んだ3つの理由

2021-02-10
カテゴリ:リボン利用者様,リボン本八幡駅前校
注目
リボンを選んだ3つの理由
昨年末からリボン本八幡駅前校に通所している利用者です。
求職活動がうまくいかず困っていたとき、就労移行支援事業所のことを知りました。調べてみると通える範囲だけでも多くの事業所があったので、その中から3つの事業所を選び、見学・体験入所をしました。
事業所ごとにそれぞれ特色があり、PCスキルの取得に力を入れているところや手芸作業をメインにしているところなどさまざまでした。結果としてはリボンに決めましたが、このとき他の事業所へも実際に足を運んでよかったと思います。事業所内の様子だけでなく、スタッフさんや他の利用者さんたちの雰囲気などを知ることができ、どの事業所が自分に合っているか比較検討することができたからです。

私がリボンを選んだ理由は3つあります。

    作業に集中できる環境
    授業内容
    利用者ごとに合わせたサポート

まず一つ目は「作業に集中できる環境」。
事業所内が静かで綺麗なのが良いと感じました。障害の特性で注意散漫・感覚過敏の私にとって、目につくところに目立った汚れがないこと、いやなにおいがしないこと、雑音が少ないことは特に重要な要素です。

二つ目は「授業内容」。
PCスキルはもちろん、就職に向けて必要な知識や考え方、コミュニケーションスキル、さらには利用者の健康面をサポートする講座や軽いストレッチなども時間割に組まれており、今の自分に足りないものが補えると感じました。特に健康面でのサポートは手厚く、リボンの大きな特徴ではないでしょうか。

三つ目は「利用者ごとに合わせたサポート」。
授業のほかにある個別の課題内容は、それぞれの利用者が担当のスタッフさんと相談しながら決めていきます。私の場合は作業に集中できる場所さえあればいいと思っていたのですが、見学や体験入所で話し合っていくうちに、就職へ向けて手に入れておきたい知識や技術や考え方など、自分ひとりでは気付けなかったことをいくつも見つけてもらえました。ここでなら就職という目標を達成できると確信し、リボンに決めました。

現在1ヶ月と少しですがリボンに通ってみて、自分でも驚くほど作業に集中できています。これまでずっと書けなかった書類を完成させたり、自分の障害についての資料を作成したり、資格の勉強をしたり、そして就職に向けた取り組みをしたりと、これまで何年もできなかったことが一気に進み始めました。人を変えるのに必要なのはまず環境であると、改めて実感しています。

私と似たような悩みを抱えている誰かにとって、この記事が何らかのヒントになればいいと、そう願っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------




防災について

2021-01-29
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン葛西駅前校
防災について
みなさん、こんにちは。
リボン葛西駅前校スタッフのMです。

先日授業で、防災についてご利用者様に考えていただきました。

天災が多い日本では様々な災害への対応をご自身で考えておかなければなりません。
この授業を通して、地震・火災などご自宅や事業所にいる時の行動を改めて考える良い機会となりました。

特に冬は空気が乾燥し、火災が発生しやすい気象条件となっています。また、暖房器具等の火気を使う機会が増加することにより、スイッチの切り忘れや器具の不適切な使用方法が火災につながることもあります。

新型コロナウイルス感染症が収束していない中、避難時には感染症対策についても考えておかなければいけません。

「備えあれば憂いなし」
みなさんも再度防災について考えてみてはいかがでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。
・就労移行とはどんなところ?
・誰でも利用できるの?
・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない
・障害があっても一般企業に就職したい

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【この記事に関するお問合せ】----------------------
株式会社 リボン
事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業
就労定着支援事業所・相談支援事業
■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F
TEL:03-5659-0988 FAX:03-5659-0989
■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉
〒272-0021 市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号
TEL:047-335-6510 FAX:047-335-6513
■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉
〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F
TEL:047-711-3151 FAX:047-711-3158
-----------------------------------------------------

床掃除

2021-01-22
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン葛西駅前校
床掃除
皆さん、こんにちは。
リボン葛西駅前校のSです。

リボン葛西駅前校では授業で清掃があります。
そこでご利用者様に手伝っていただき、カーペットの染み抜きを行いました。
今までなかなか行う事のなかったシミ抜きですが、強力な染み抜き洗剤を準備して取り掛かりました。

まだ全箇所の汚れが取れたわけではありませんが、
ご利用者様が一生懸命床をこすってくださったおかげでだいぶ薄くなりました!
都度染み抜きを行い、キレイなカーペットを目指そうと思っています!


リボン葛西駅前校の歴史を刻んでいるカーペットだからこそ
常にキレイにしていきたいと考えた日になりました。


1/7に緊急事態宣言が発出されましたが、リボンでは引き続き、ご利用者様とスタッフの毎朝の検温、
手洗いうがい、机やドアノブ等の消毒など感染対策を徹底して参ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。

・就労移行とはどんなところ?

・誰でも利用できるの?

・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない

・障害があっても一般企業に就職したい

 

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 【この記事に関するお問合せ】----------------------

株式会社 リボン

事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業

就労定着支援事業所・相談支援事業

■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F

TEL:03-5659-0988  FAX:03-5659-0989 

■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉

〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号

TEL:047-335-6510  FAX:047-335-6513

■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉

〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F

TEL:047-711-3151  FAX:047-711-3158

-----------------------------------------------------




人のために働く

2021-01-15
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン本八幡駅前校
注目
人のために働く

こんにちは。リボン本八幡駅前校職員Aです。私は、系列会社の総合リハビリ研究所から異動になり、昨年12月からこちらに勤務しております。総合リハビリ研究所では、鍼灸マッサージ部門に所属しておりました。リボンに来て、まだ日は浅いですが、それぞれの部署を経験し、感じたことをお伝えさせていただきたいと思います。

 

鍼灸マッサージ部門では、身体に生じる症状(痛みやシビレ・むくみなど)に、マッサージや鍼灸等の手技療法により症状を和らげるといったことを行っておりました。また、寝たきりになり、関節が硬くなってしまう・体を動かす能力が弱くなってしまうことなどに対し、関節を刺激する・筋力をつける運動を行うなどして、関節の動きを広げる・筋力やバランス能力など身体の能力を上げる(もしくは、下げない)といったことも行っておりました。

ご利用者様の症状を和らげる、また、身体の能力を上げるといった先には、○○に行きたい、また○○ができるようになりたいといった目標があり、ご本人様も施術者もそれに向け日々励んでおります。

 

リボンでは、障害をお持ちの方の就労に向けて、必要なさまざまなビジネススキルをお伝えする、一人一人の個性や障害特性を把握し、個々に合った就労を心身共にサポートしております。また、就職後も職場訪問や電話相談、定期的な面談を行い、ご利用者様やご支援者様の安心につながる支援も提供しております。

就職するということは、一日の大半、また人生の大半の時間を占めることと思います。その貴重な時間に携わらせていただくということで、精一杯支援させていただきます。

 

2つの部署で、形は異なりますが、“人のために働くということ”は、尊い職務と感じております。“日々勉強”という言葉が改めて身に染みる思いです。前職で経験したことを活かし、リボンでの支援につなげていけるよう日々精進してまいります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。

・就労移行とはどんなところ?

・誰でも利用できるの?

・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない

・障害があっても一般企業に就職したい

 

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 【この記事に関するお問合せ】----------------------

株式会社 リボン

事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業

就労定着支援事業所・相談支援事業

■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F

TEL:03-5659-0988  FAX:03-5659-0989 

■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉

〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号

TEL:047-335-6510  FAX:047-335-6513

■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉

〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F

TEL:047-711-3151  FAX:047-711-3158

-----------------------------------------------------

「縁結び」~素敵な川柳~

2021-01-08
カテゴリ:リボンスタッフ,リボン本八幡駅前校
「縁結び」~素敵な川柳~

明けましておめでとうございます。本八幡駅前校職員のOです。本年もよろしくお願い致します。

年始も新型コロナウイルスの猛威が止まりませんね。

リボンでは、前回の緊急事態宣言の時と同様、年始から再び在宅での支援が開始となりました。

ご自宅にいながらでも取り組める授業課題やプリント課題をお渡しし、毎日状況の確認連絡をさせていただいております。

慣れないやり方で悩まれている方もいらっしゃるだろうとは思いますが、皆、今出来ることにひたむきに取り組んでくださっています。この努力が、いつか実ることを願うばかりです。

 

さて、話題は変わりますが、年末に行った「ディスカッション」の授業にて、利用者の皆様に「リボン川柳」を考えていただきました。

皆様のありのままのリボン生活や気持ちが込められており、共感を得たものやクスッと笑えるものまで様々でした。

せっかくですので、一部の川柳を紹介させていただきたいと思います(皆様には許可をいただいております)。

 

・寒いけど 換気しないと ダメなのよ? 

・リボンでも コロナ禍呑まれ 午前午後

リボンでは、感染予防のために休憩時間に換気をしておりました。皆様、寒さをこらえていらっしゃいましたね…。また、午前・午後に利用者様の来所を分散しておりましたので、そのことについても詠んでくださりました。

 

・気が付くと 置いてけぼりだよ 授業中

・パソコンと 起きてられるか いざ勝負

授業中の事を詠んでくださった句ですね。一生懸命考えていると、ついつい置いてけぼりになってしまう…そんな頑張り屋さんの一句でした。

また、2つ目は「パソコン講座」の授業での眠気との戦いを詠んだもの、とのことでした。パソコン画面のスリープが先か、自分のスリープが先か…とその方が話されていた時には、つい私も「うまい!」と言ってしまいました。

 

・あわてつつ バスに飛び乗る 明日もまた

こちらも、リボンに通所する生活のことを詠んだ一句ですね。「時折バスを使うことがあるが、そういう日は大体ギリギリまで家を出ないで粘っていた日。もっと早く出ればいいのに、と思いながら悪いクセは一朝一夕では直らないものだ」とのことで、これには私も大きく共感してしまいました。分かってはいるけどなかなか出来ない…同じように思っていらっしゃる方も、いるのではないでしょうか?

 

・未来像 思い描いて 就労移行

・授業中 学んだことは 宝物

・企業との 縁結びなら リボンです

こちらの3つの句は、職員である私として心に刺さるものでした。いろいろと悩みやハードルを抱えながらも、より良き未来のために今を一生懸命頑張っている、そんな利用者の皆様の気持ちを表してくださっているのかな、と感じました。

また、最後の一句は「リボンのキャッチフレーズにしたい!」と他の職員からも声が上がっておりました。

 

“縁結び”

皆様にとってより良き就職に繋がるよう、どんな環境下であっても精一杯支援をさせていただきたいと改めて感じました。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

就労移行支援事業所リボンでは、相談や見学、体験を随時行っております。

・就労移行とはどんなところ?

・誰でも利用できるの?

・上手く就職活動ができない、どのように進めたらいいかわからない

・障害があっても一般企業に就職したい

 

上記以外にも悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 【この記事に関するお問合せ】----------------------

株式会社 リボン

事業内容:社会参加支援事業・ADL評価モデル講師・就労移行支援事業

就労定着支援事業所・相談支援事業

■就労移行支援事業所リボン〈葛西駅前校〉

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F

TEL:03-5659-0988  FAX:03-5659-0989 

■就労移行支援事業所リボン〈本八幡駅前校〉

〒272-0021  市川市八幡2-16-15本八幡駅西口ビル501号

TEL:047-335-6510  FAX:047-335-6513

■リボン相談支援センター浦安〈相談支援〉

〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-9-13 貴富ビル2F

TEL:047-711-3151  FAX:047-711-3158

-----------------------------------------------------

最新ニュース

最新ニュース

株式会社 リボン
〒272-0021
千葉県市川市八幡2-16-15 本八幡駅西口ビル501号
TEL.047-335-6510
FAX.047-335-6513
1.就労移行支援事業所
2.相談支援事業所
TOPへ戻る